二重が良いという風潮は何故あるの?目の悩み解決法をご紹介します。

なぜ二重の方が印象が良いイメージなのか

容姿の悩みは人それぞれですが、中でも目元の悩みは多くの女性を悩ませています。
一般的に、一重よりも二重まぶたが可愛いというイメージがあり、女性だけでなく男性からも根強く支持されています。
可愛さを際立たせる二重は見た目において重要なポイントとなっているのです。

 

なぜ二重が可愛いと思われるのか、それは優しく明るい印象を作るからです。
目がぱっちりとし、大きく見えるので顔が明るい印象になえいます。そうすると自然と好感度がアップするのです。
男性からの注目度も上がるので二重が好まれる風潮が広がっているのでしょう。

 

産まれながらに一重の女性は、二重に憧れを持つことも少なくありません。
昔は二重人為的にを作るなど考えられませんでしたが、現代では様々な解決方法が存在しています。

 

プチ整形に始まり、アイプチやメザイクなど、簡単に二重を手に入れる方法があるのです。
柔らかい印象、そして可愛い見た目、それらを二重で手に入れてみましょう。

 

 

アイプチで二重にする

アイプチ

アイプチをすれば自分好みの二重を作ることが出来ます。

 

使う道具は化粧品売り場やドラッグストアで簡単に安価で購入出来るため、幅広い女性に使われています。
価格は1000円前後となっており、学生たちにも愛用されているのです。

 

昨今話題のプチ整形のようなデメリットも無く、自分の必要なときだけ二重を作れるアイプチは理想の商品に思えるでしょう。

 

しかし、毎回化粧をする前にアイプチをしなければいけませんし、かぶれてしまったりまぶたの皮が伸びるなどお肌への負担もあります。
アイプチをした状態だと化粧をしにくいという問題も抱えているので、一概に優れているとは言えません。

 

ちなみに、アイプチを繰り返し使っているとまぶたに癖が付き、二重まぶたに変化する事があります。
運が良ければ自然な二重まぶたになるかもしれないので、試してみる価値はあるでしょう。

 

 

メザイクでの解決法

メザイク

目に見えないぐらい薄く細い紐状のテープをまぶたに食い込ませて二重を作るのがメザイクです。
アイテープの進化版だと考えるとしっくり来るでしょう。
まぶたにテープを食いこませるので、使用し続けることで永久に二重になる可能性も秘めています。

 

好きな幅で二重を作れますし、自然な仕上がりになるのがメザイクの特徴です。
テープの上から化粧を重ねられるのでテープの違和感を消すことが可能です。

 

メリットが多い一方で、使用方法が難しいという難点があります。
メイクやアイプチ・メザイク初心者の方にはなかなかきれいな二重を作れないでしょう。

 

価格は1000円前後と安価でゲットできますので、気になる人は試してみてください。

 

>>アイプチ・メザイクの詳細はこちら

 

 

整形(切開法)での解決法

整形

二重の可愛さを手に入れるなら、整形をしてしまうという解決方法があります。
整形を行えば確実に二重が手に入るので、常に大きなパッチリした目を維持出来ます。
濃いアイメイクをしなくても大きな目に見せられるので化粧の時間短縮にもなるでしょう。

 

二重の整形には10万程の費用が必要で、クリニックによって価格は大きく変わってきます。

 

目をパッチリさせるための化粧品、つけまつ毛などの費用を考えれば最終的にマイナスになります。このまま二重メイクをしていくぐらいなら将来の化粧の手間やかけるお金を考えると得なのです。

 

ナチュラルメイクでも自然な可愛さを出せるようになるので、良い意味で雰囲気が変わります。
美容整形クリニックで整形手術を受ける必要がありますが、悪徳な美容クリニックだと目に後遺症が残るリスクがあります。信頼出来る美容クリニックを探して相談するようにしましょう。
また、未成年の場合は親の同意が必要となります。

 

>>整形についての詳細はこちら

 

 

プチ整形(埋没法)での解決法

プチ整形イメージ

二重のプチ整形は糸を縫い込んで二重を作る方法が一般的で「埋没法」と言い、整形の中では最近手軽になってきた施術です。
メスで切開しないのでリスクが少ないですし、糸を抜糸すれば元に戻せるのもメリットです。

 

こうした二重のプチ整形は若い女性に限らず、30代や40代にも広く支持されるようになりました。
仕事帰りのOLが治療を受けて、土日をダウンタイムに充て、月曜日に二重まぶたで出勤するケースも多いのです。
クリニックにもよりますが安いところだと2万程度で受けられるのがポイントです。

 

プチ整形の技術は日々進歩しており、現在では他人からほとんどバレ無いレベルまで来ています。それこそ一重まぶたの状態を見続けた人が近くに居ない限り、プチ整形の事実はまったく露見しません。
両親に見られたり、付き合いの長い友人に見られたりしなければ大丈夫でしょう。

 

TOPへ